うみとらべる

東京を拠点にして、東南アジアのぶらぶらを記録します。

コラム ラオンガームでの日々

ラオンガーム郡


laongam_makmao
ラオスに野生する、ベリー系の「マクマーオ」
英語でも充当する言葉がないので日本語でもわかりません涙 少し渋めです

さて、以前に(ラオス サラワン 県 ラオンガーム郡)ご紹介しましたラオンガーム郡ですが、そこに1週間ほど滞在しておりましたので、ちょっと写真中心に紹介したいと思います。


週末

laongam_weekend_lunch
早々に釣りはあきらめました笑 ランチタイム

laongam_weekend_ponch
すごくいい雰囲気の村

laongam_weekend_ponch2
田んぼ用のため池

laongam_weekend_tranquil
のどか

魚釣りに行くぜ!!ということでラオス人(庁舎に勤める結構お偉いさん 焦り)の車に乗られてぐびぐびお酒を飲みながら魚釣りへ。(運転手は飲んでませんよ!)
本当にのんびりと過ごしました。ラオス人のおいちゃんは、お昼ご飯のあとにも魚釣りやるで!!!ってな感じでたくさん周りました。とにかくパワフルなおいちゃんでした。
(ちなみに日本の群馬に渡航経験あり。)

laongam_experimental_farm
農業局、実験用畑

laongam_experimental_farm2


市場

laongam_rice
お米、ちゃんとケースに入れなければありが大量発生しちゃいます

laongam_market_meat
お肉は6時にちゃんと買いに行かないとハエだらけです 涙

laongam_market_store
仕入れてきたお肉を店頭に並べてます^^ 前掛けは多分タイのおばちゃんもよく来てるエプロンです

みなさん家で自炊がほとんどなので、この街にはすごくレストランが少ないです。
滞在中もタラート(市場)に行って何度か炊事場ををお借りし、自炊にもトライをしてみました。
朝のタラートを見にいくのはとっても活気があったのでめちゃくちゃ面白かったです^^
外国人だったので、2回目には覚えられてました...

仕事

laongam_office
農業開発NGOでの見学。まさかのフィリピンはバギオ農業試験場から
派遣されているフィリピン人スタッフに会う。
baguio_farm
*ちなみにここがフィリピン・バギオ農業試験場 ヨーグルトも販売(こちらは2011年)

laongam_experimental_farm_feed
家畜飼料用植物

laongam_experimental_farm_feed
複数種類生育しております

laongam_experimental_farm_pig
ラオス原種とヨークシャ種?との配合 真ん中でスプリットしてます

laongam_experimental_farm_frog
カエルだって育てます


laongam_agriculture_bureau
ラオンガーム農業局

農業局、NGO団体を拝見させていただきました。
農業局は行政機関の農業部門に属しており、農業労働人口の多いラオスで農業政策の実行を行っている機関になります。
ラオンガームにあるNGOラオスにおいて、生産高向上の為の技術指導、他種のその地域に適した他農産品のトライアルと導入、6次産業化へのトライなどを行っておりました。
これからじっくりと農業も輸出品になるほどの競争力を持たせるように努力していく、目標計画となっているとのことでした。

まとめ



本当にのどかな生活を送っている中で、農業に関しても様々な切り口でトライをしておりました。輸出面を考えるとロジスティクス面的などにやや難がありますが、物量が増えれば便数も増えてくるので期待していきたいと思います。