うみとらべる

東京を拠点にして、東南アジアのぶらぶらを記録します。

色々穏やかでない中上海へ行った4 浦東空港から静安寺へ 上海市内アクセス方法

高松空港を出発して、2時間程で上海に到着。近いですね。
日中での浦東空港ターミナル2に到着するのは初でした。

すごいATM


浦東空港にはこんな風に換金が可能です!
shanghai_airport_atm
荷物のピックアップのところ

shanghai_atm
外貨を入れると中国元でてくる自動機!!!
レートは良くなかったので、ココでは換金はしませんでしたが、
なんだかエンターテイメント性があって、ついついしてしまいそうになります。

上海市内へのアクセス


上海市内へのアクセスは、主に「リニア+地下鉄」「地下鉄」「バス」「タクシー」が
あります。

ココでは静安寺までの場合で書いてみます。
目的地によっては、ベストの方法が変わってくるかと思います。

地下鉄


shanghai_transport_subway
地下鉄2号線 普段使いにも便利

ターミナルから直接地下鉄2号線へと接続。
因みに、2号線は浦東空港(浦东机场)ー虹橋空港(虹桥机场)間を結ぶ路線
とは言っても、直行電車は無く、必ずどこかでの乗換が必要になるので、
注意が必要です。
因みに地下鉄ならこのアプリオススメ(英語と中国語版です)
上海地铁官方指南 -iPhone apps-


料金 7元(最安値)
所要時間 約70分(浦東空港ー静安寺)
※同じ2号線での「广兰路」駅にて乗換が必要です。

リニア+地下鉄


shanghai_transport_maglev
MagLev 上海リニアモーターカー

上海にはなんとリニアモーターカーが走ってます!!
名称はリニアではなく
「Maglev(マグレブ)」Magnetic Levitation:電磁浮上の略みたいですね)
となっておりますので、お間違いなく。
初めての上海にはオススメですが、
本数が少なく、目的地まではほぼほぼ地下鉄に乗り換える必要があるので、
そこそこ面倒くさいです。で、料金高い。
1回乗るには価値があると思いますので、是非!
時間帯によって、時速300㌔の時間と、時速420㌔の時間があります。
時速300㌔(7:02-8:47、11:02-14:47、17:02-21:42)
時速430㌔(9:02-10:47、15:02-16:47

料金 50元(マグレブ)+4元(龙阳路-静安寺)
   マグレブの料金は以下
片道 50元 往復券 80元/グリーン(贵宾票)片道 100元 往復券 160元
所要時間 20分(マグレブ) +30分(龙阳路-静安寺)
マグレブは地下鉄2号線「龙阳路」駅に接続。その後2号線に乗換。
マグレブは本数が少ないので、その分時間がかかります。(15〜20分間隔)

バス


shanghai_transport_bus
空港バス 市内の各場所へと向かいます

これが一番乗り降りが少なく、確実に座れるので利用してます。
現在空港から各場所へのバスは6本出てます。

1号線 虹橋空港行き(虹桥机场)30元
2号線 静安寺行き(静安寺) 22元
4号線 魯迅公園行き(鲁迅公园) 16ー22元
5号線 上海火車駅行き(上海火车站:高速鉄道の上海駅です)16ー22元
7号線 上海南駅行き(上海南站)8−20元
8号線 南彙汽車駅行き(南汇汽车站)2−10元

正直2号線以外使ったこと無いので、他はどういった状況かはわかりませんが、
2号線の様にノンストップバスもあれば、色々な所をよりつつ最終目的地に向かうもの
バスもあります。
昔は「中山公園(中山公园)」行きもあったみたいですが、
現在は廃線になっているようです。(欠番はおそらく、この線かと思います。)
一番リーズナブルに移動できる手段では無いかと思います。
目的地がバス停近くにあれば、バスを使うほか無いでしょう。

料金 22元
所要時間 1時間ちょっと(交通状況によって変わる場合があります)
※静安寺までの場合

タクシー(出租车)


shanghai_transport_taxi
英語は通じにくいですが、外国人は慣れてます

間違いなく一番便利ですが、料金も少し高くなります。
4人くらいになると割り勘ができて、他の交通便と変わらず最速(爆速??)のスピードで目的地へと運んでくれます。
静安寺までですと、おおよそ200元程度(4人だと一人50元)ではないかと思います。

料金  200元程度
所要時間 50分程度(交通状況によって変わる場合があります)

以上、今回は上海の空港&市内アクセスをご紹介しました〜

スポンサード広告