うみとらべる

東京を拠点にして、東南アジアのぶらぶらを記録します。

色々穏やかでない中上海へ行った3 初春秋航空搭乗!



航空機内



春秋航空も例外なく狭い機内でしたが、JetstarとかPeachとかと遜色は無いんじゃないでしょうか。


spingair_insideplane_seat
中国系は例外なくここに広告があります
spingair_insideplane_instruction
使用機材はA320

spingair_insideplane_wing
ココを中国語プリントは個人的に好き


spingair_insideplane_seat
やはりちょっと狭めではあります。



機内での過ごし方


機内では、ずっとKindleで読書を行う。

今持っているのは Kindle Paperwhite
電池の持ちが良く、Wi-Fi環境があればいつでも本を購入することができます。
ほんの質感などは好きですが、大量にはどうしても持ち運びが出来ないので、
Kindle+未電子化書籍の組み合わせが多いですね。


中国の航空会社特有のセルフマッサージタイムもあり、
気付いたら、上海に到着していた様な感じであった。

特に遅延も無く到着しました。

セール情報をチェック!


時間に余裕のある学生などはあえて、高松経由で行くのも面白いかと思います。
また、今回の様なめちゃくちゃ安い時があったりしますので、
そういった時も狙っても良いかもしれません。

(この記載を行っている8月10日現在も中国線のセールを行っております!)
【春秋航空】タイムセール!!!1580円〜 
sale_springair












対象路線:大阪ー上海・武漢・天津・重慶
     佐賀・茨木・高松ー上海     
対象期間:8/25〜10/25
販売期間:8/9〜8/15(土曜)
インターネットなのに、販売時間なるものもありますのでご注意ください。
販売時間:11:00〜23:00

大阪からの国際線路線は拡大計画が予定されておりますので、
この機会に一度利用されてみてはいかがでしょうか。

スポンサード広告